預貯金だけをまず相続したい

遺産分割における分割の内容や分割の進め方が進まない場合において、預貯金がある場合、この預貯金について自分の相続分に関してだけ払い戻しを先に進めてしまうという手もあります。

不動産の遺産分割は、遺産分割協議書を作成しなくては進めることが出来ませんが、預貯金については各相続人の法定相続分にもとづいて金融機関に法律的な手続きを請求する、あるいは金融機関を相手取って法定相続分を払い出すように訴訟することによって、預貯金の解約だけを先に進めることができます。

もし、遺産分割がスムーズに進まない場合は、預貯金だけを先に相続してしまうのもひとつの手です。ご検討ください。

関連する内容について、下記からご確認ください。

リーガルプラスでは、遺産分割のトラブルをシッカリとお手伝い致します

  • 無料相談
  • 事務所へのアクセス
  • 事務所概要
  • 相談予約受付

千葉で遺産相続なら弁護士の無料相談。遺産分割協議、調停から遺留分減殺請求や特別受益、寄与分に対応。千葉県内に4拠点、弁護士法人リーガルプラス

千葉県千葉市、市川市、本八幡市、船橋市、津田沼、習志野、佐倉、成田、茨城の鹿嶋、神栖の各エリア対応。
初回の無料相談からお手伝いとなりますので、安心してご相談のお問い合わせをください。
弁護士・スタッフ一同、丁寧にご対応させていただきます。

無料相談実施中!

  • 初回の無料相談会
  • 事務所案内はこちら
  • 事務所へのアクセス

アクセス

  • 市川事務所アクセス
    総武線 本八幡駅 徒歩1分
  • 津田沼事務所アクセス
    総武線 津田沼駅 徒歩1分
  • 千葉事務所アクセス
    総武本線 千葉駅 徒歩6分
  • 成田事務所アクセス
    京成本線 京成成田駅 徒歩8分
  • かしま事務所アクセス
    鹿島線 鹿島神宮駅 徒歩30分