遺産相続弁護士相談
千葉・東京・茨城

弁護士費用について

相続トラブルに関するご相談のご依頼からご解決までに必要な弁護士費用についてご案内します。

  • 初回
    ご相談無料
  • 事前に
    お見積り
  • 適正な
    報酬体系

契約前に事前説明とお見積もりを徹底。
安心してご利用いただける料金システム。

相続トラブル解決に必要な弁護士費用はご相談内容により変動するため、具体的な弁護士費用は初回無料法律相談時にお見積もりをご提示いたします。解決までに必要な基本的な費用は、ご依頼前のお見積もりに含まれています。

弁護士費用について

弁護士費用は、解決に向けて対応するための弁護士活動費用としてご契約時にお支払いいただく「着手金」と結果の成功の程度に応じて解決後にお支払いいただく「報酬金」があります。なお、諸費用実費は別途必要となります。事件処理に要する実費(印紙、郵券、交通費、その他)は別途ご負担していただきます。お見積もり時にわかりやすくご説明いたしますが、不明な点がありましたらお気軽にご質問ください。

リーガルプラス ご依頼前のお約束

POINT1

弁護士費用を見積もり

リーガルプラスでは依頼前のお見積もりを徹底しております。弁護士が活動しても相続財産が少額の見込みであり、弁護士に依頼することでデメリットが生じる場合はその見込額をお伝えし、ご依頼されないようご説明しています。

POINT2

まずは無料相談で相性を

リーガルプラスは地域密着型の法律事務所として、弁護士に気軽に相談できる事務所を目指しております。依頼者さまと弁護士の相性も大切です。まずはお気軽に無料相談をご利用ください。

解決までしっかりとお付き合いします。
ぜひ、私たちにご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

0120-13-4895
相談予約受付 / 365日 24時間 受付

メールでのお問い合わせ

メールフォームへ
相談予約受付 / 365日 24時間 受付

遺産分割協議・調停・審判

他の相続人との相続財産をめぐる争いに、弁護士が味方となって
交渉・裁判手続き・事務手続きを代行・サポートいたします。

遺産取得分 着手金
(税抜)
報酬金/取得遺産額で
計算(税抜)
500万円未満 30万円 40万円
500万円以上
2500万円未満
40万円 +
500万円超過分の8%
2500万円以上
5000万円未満
200万円 +
2500万円超過分の6%
5000万円以上
1億円未満
350万円 +
5000万円超過分の5%
1億円以上 600万円 +
1億円超過分の4%
※報酬金の算定方法
不動産、上場株式など、価格変動のある財産については、遺産分割協議で計算の根拠として採用された算定方法を用いて報酬金を計算します。

遺留分減殺請求

「法律で最低限保障されている相続分(遺留分)」を
請求したい方、請求された方の側に立って、弁護士がサポートいたします。

請求される側

A 協議による遺留分減殺請求
基本着手金
(税抜)
10万円
活動期間 6か月 
※6か月を超える場合は1か月につき継続着手金+2万円
解決報酬
(税抜)
30万円
減額報酬
(税抜)
初期請求額から減額できた割合の8%
B 調停による遺留分減殺請求(相手方)
基本着手金
(税抜)
10万円
協議から調停移行時の
追加着手金
(税抜)
無料
解決報酬
(税抜)
30万円
減額報酬
(税抜)
調停申立時の請求額から減額できた割合の10%
調停日当
(税抜)
1期日につき3万円 ※2時間未満は2万円
C 訴訟による遺留分減殺請求(被告)
基本着手金
(税抜)
30万円
協議・調停から
訴訟移行時の着手金
(税抜)
20万円
解決報酬
(税抜)
30万円
減額報酬
(税抜)
訴訟提起時の請求額から減額できた割合の12%
訴訟日当
(税抜)
1期日につき1万円 尋問実施時は3万円
追加 遺産確定訴訟(原被告側)
追加着手金
(税抜)
20万円
解決報酬
(税抜)
30万円
訴訟日当
(税抜)
1期日につき2万円 尋問実施日は3万円
追加 遺言無効確認訴訟(被告側)
追加着手金
(税抜)
30万円
追加着手金
(税抜)
遺言有効が確定した場合、
遺言による受遺の有効性が争われていた遺産部分の5%
ただし、当該遺産部分の5%が
30万円を下回る場合は報酬30万円
訴訟日当
(税抜)
1期日につき2万円 尋問実施時は3万円

請求する側

着手金
(税抜)
30万円
報酬
(税抜)
経済的利益
300万円以下
30万円
経済的利益
300万円超
3,000万円以下
10%
経済的利益
3,000万円以上
300万円 +
3000万円超過部分の5%
※報酬金の算定方法
不動産、上場株式など、価格変動のある財産については、遺産分割協議で計算の根拠として採用された算定方法を用いて報酬金を計算します。

着手金0円プランもご用意しました。

取得遺産額500万円以上で、遺産分割によって預貯金の取得の見込みが高い場合には、着手金0円プランがご利用いただけます。全額成功報酬(後払い)でお支払いいただけるので、ご依頼時の負担が軽くなります。着手金0円プランをご希望の方はお気軽にご相談ください。

着手金0円プラン

取得遺産額が500万円以上の方は、着手金無料プランをお選びいただけます。
(上記「遺産分割協議・調停・審判」の弁護士費用を選んでいただく事も可能です。)

遺産取得分 着手金
(税抜)
報酬金/
取得遺産額で
計算(税抜)
500万円以上
2500万円未満
無料 80万円 +
500万円超過分の8%
2500万円以上
5000万円未満
240万円 +
2500万円超過分の6%
5000万円以上
1億円未満
390万円+
5000万円超過分の5%
1億円以上 640万円 +
1億円超過分の4%
※報酬金の算定方法
不動産、上場株式など、価格変動のある財産については、遺産分割協議で計算の根拠として採用された算定方法を用いて報酬金を計算します。

相続手続きサポートプラン

遺産総額がわからないまま弁護士に任せることに不安を感じる方やご自身で遺産分割協議を進めたい方のための相続手続きサポートプランをご用意しています。遺産分割を進めるなかで疑問点や不安を感じた際に弁護士がアドバイスをいたします。

継続相談サポートプラン

自身で遺産分割協議を進める中で生じた疑問や不安への
継続的なご相談やアドバイスをさせていただくプランです。

活動内容 面談・電話でのご相談 
※1ヶ月あたり3時間まで 
※活動期間3か月
料金
(税抜)
5万円
備考
  • ・3か月経過後も更新可能です。
  • ・本プランご利用後、代理人活動をご依頼いただいた場合、
    お支払いいただいた料金は、代理人活動の弁護士費用に充当いたします。

相続人調査プラン

後から新しい相続人が発覚すると遺産分割協議はやりなおしになります。
そうならないために、弁護士がすべての相続人を調査します。

活動内容
相続人の調査 ① 被相続人の出生から死亡までの戸籍・除住民票収集
② 相続人の戸籍・住民票の収集
③ 相続人関係図の作成
料金
(税抜)
7万円 
※相続人が6人以上の場合、1人につき+1万円
備考
  • ・本プランご利用後、代理人活動をご依頼いただいた場合、
    お支払いいただいた料金は、代理人活動の弁護士費用に充当いたします。

遺産目録作成プラン

遺産分割協議を円滑に行うために、
弁護士が被相続人の総財産を調査して財産目録を作成します。

活動内容
死亡時における
被相続人の財産の調査
① 資料取り寄せ+財産目録の作成
料金(税抜) 7万円 
※取り寄せ先が11件以上の場合、1件につき+1万円
備考
  • ・本プランご利用後、代理人活動をご依頼いただいた場合、
    お支払いいただいた料金は、代理人活動の弁護士費用に充当いたします。

完全サポートプラン

継続相談サポートプランに、弁護士による相続人調査と遺産調査、
遺産分割協議書作成をプラス。より安心して遺産分割協議が進められます。

活動内容 ① 面談・電話でのご相談 
※1ヶ月あたり3時間まで 
※活動期間3か月
② 相続人調査・遺産調査
③ 遺産分割協議書作成
料金
(税抜)
  • ・遺産総額6,000万円まで 25万円
  • ・遺産総額6,000万円以上 25万円+6,000万円超過分について2,000万円まで毎に5万円
備考
  • ・遺産分割協議書作成のみのご依頼はお受けいたしかねます。
  • ・本プランご利用後、代理人活動をご依頼いただいた場合、
    お支払いいただいた料金は、代理人活動の弁護士費用に充当いたします。

お気軽にお問い合わせください

解決までしっかりとお付き合いします。
ぜひご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

0120-13-4895
相談予約受付 / 365日 24時間 受付

メールでのお問い合わせ

メールフォームへ
相談予約受付 / 365日 24時間 受付
0120-13-4895
電話予約受付時間
365日 24時間 受付
メールでお問い合わせ
		年中無休・24時間受付
TOP
0120-13-4895
お問合せ
TOP
365日24時間受付 お問合せ・無料相談のご予約