遺産相続弁護士相談
千葉・東京・茨城

解決事例

リーガルプラスが解決してきた「相続」の
解決事例をもとに、解決のポイントを説明いたします。

リーガルプラスが解決してきた「相続」の
解決事例をもとに、解決のポイントを説明いたします。

解決事例
case
10

遺産分割協議に非協力的な相続人に対し、弁護士が丁寧に遺産分割案の提案やご連絡を粘り強く続けたところ、最終的に協力を得ることができ、一挙に解決した事案

担当弁護士:神津竜平

担当弁護士
神津 竜平

ご依頼者 T.Tさま
性別 男性
年齢 50歳代
受任年 2017年
解決年 2017年
解決方法 遺産分割協議

相続トラブルの概要

ご依頼者様は被相続人の甥御様でした。他に相続人として4名いましたがその内のお一人から遺産分割協議(話合い)の協力が得られず、遺産分割協議が進められないことから当事務所にお越しになられました。

解決のポイント

本件のように他の相続人が遺産分割協議に協力せず、相続人間で遺産分割協議が進められない場合には、調停の申立てにより手続を進めることや、一度弁護士である第三者を交えて協議を進めることも有意義であることを解決ポイントとして提案いたしました。

交渉の経過

当職の受任当初は、受任前に遺産分割協議に協力が得られなかった方と連絡が取れるかどうかわかりませんでした。しかし、遺産調査を終えて具体的な遺産分割案の提案を行ったところ、遺産分割案に同意しますとの連絡(協力)が得られ、無事に解決するに至りました。

当事務所が関わった結果

当職の受任当初は、交渉による遺産分割の協力が得られず止む無く裁判所の手続による解決も視野に入れておりました。もっとも、相続人にはご年配の方が多く、裁判所への出席による労力、時間や費用においても負担が大きくならないように、可能な限り交渉による早期解決が最善であると判断し、まずは交渉事件として着手しました。そして、第三者である当職からの電話や書面による連絡を続けることによって、当初は非協力的であると思われた相続人からの協力が得られ、ご依頼から約6か月で解決となりました。

また、本件では、ご依頼者様から他の相続人が立て替えた葬祭等の諸費用の清算や相続人の相続分の譲渡も内容としたい旨のご希望があったため、本件相続により生じている問題点を一挙に解決することができました。

相続トラブルの解決の糸口は「無料法律相談」から。
弁護士に相談して、不安や不満を取り除きましょう。

あなたの気持ちに
寄り添った解決を目指します

財産をしっかり相続したい方
  • 他の相続人が財産を独り占めしている。
  • 他の相続人が財産分割に非協力的。
  • とにかく一方的で、話し合いにならない。
  • 自分の主張を誰も聞いてくれない。
他の相続人に困っている方
  • 他の相続人が意見を押し付けてくる。
  • 話が平行線で、解決の糸口が見つからない。
  • 他の相続人に「訴える」と言われた。
  • 何から手を付けていいのかわからない。

お気軽にお問い合わせください

解決までしっかりとお付き合いします。
ぜひご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

0120-13-4895
相談予約受付 / 365日 24時間 受付

メールでのお問い合わせ

メールフォームへ
相談予約受付 / 365日 24時間 受付
0120-13-4895
電話予約受付時間
365日 24時間 受付
メールでお問い合わせ
		年中無休・24時間受付
TOP
0120-13-4895
お問合せ
TOP
365日24時間受付 お問合せ・無料相談のご予約